BLOG

スタッフブログ

2022.08.30

ミツモリブログ TOUCH

クラウドファンディング目標達成できました。

先日まで、TOUCH projectのイベントに伴い実施していたクラウドファンディング。

 

無事に終了しました。

 

 

 

 

目標金額500,000円のところ、達成率101%の505,800円、延べ48名の方に応援して頂きまして本当に応援ありがとうございます。


 

嬉しい!よかったー。やっとこさホッとしています。

 

いやー。

 

クラファン。思った以上に準備から終了までなかなか大変でした。人にお金をお願いするんだから当たり前か。

 

しかし、なんでも初めてのことはほんと大変ですね。

 

とにかく今は、応援して頂いた皆さんに感謝しかありません!!

 

この先は、イベントで撮影した高校生達の変身していく姿などを、写真や映像で発表していく準備を進めていきます。
見どころが盛り沢山のイベントだったので、僕自身も楽しみにしています。

InstagramやYouTubeで公開していく予定ですので、これまでの作品も見れますので、是非チェックお願いします。

 

Instagram : https://www.instagram.com/touch_project_

YouTube : https://www.youtube.com/channel/UC-DTJoujM3ZxPaYAG8iJsPQ

 

 

サロン混雑状況

 

8月31日(水曜日)ほぼ予約が埋まっておりますがお急ぎの方はお問合せください。

9月1日(木曜日)まだ空きがございます。

9月2日(金曜日)まだ空きがございます。

9月3日(土曜日)夕方に若干空きがございます。

9月4日(日曜日)まだ空きがございます。

Written by mitsumori

2022.08.12

ミツモリブログ TOUCH

取材して頂きました。

ウェブメディア、re-quest/QJさんにTOUCH projectの取材をして頂きました。

 

↓re-quest/QJさんウェブ。

コロナ禍で青春を奪われた高校生と思い出をつくりたい! TOUCH project@京都市立銅駝美術工芸高等学校

 

 

 

ありがたや。

 

 

 

 

いつも自分の写真が恥ずかしい。撮影する人もいつも大変そうで恐縮です。。

 

 

 

 

 

TOUCH projectへのミツモリのプロジェクトに対する想いなどお話しさせて頂いたので、是非見てもらいたいです!

先日撮影した未公開の写真などもチラッと見てもらえますよ!

 

 

サロン混雑状況。

 

13日(土曜日) お昼頃と夕方に空きがございます。
14日(日曜日) 午後に空きがございます。
15日(月曜日) まだ空きがございます。

Written by mitsumori

2022.07.27

ミツモリブログ TOUCH

TOUCH銅駝美術(伝説の1日)その1

7月24日(日曜日)に無事に銅駝美術工芸高校でのTOUCH project終えました。

 

撮影直前に思いつき。生徒さんにとっても、学校にとっても、僕たちTOUCHメンバーにとっても、伝説に残るようなイベントにしたいと思い、今回の企画のサブタイトル「伝説の1日」にしました。

 

そんな「伝説の1日」も終えて数日ですが、アドレナリンと。疲労じゃないんですけど、感じる事入ってくる事が多すぎてしばし放心してましたが、当日の様子をお伝えします!

 

今回の企画。僕が銅駝美術高校に企画を持ち込み、こうやって掲示板に貼ってもらえた事から始まりました。感謝!

 

 

 

イベント当日は早速設営から。

AM8:00に集合し、懐かしの掃除時間の如く、教室の机を隅に寄せ、即席の美容室作り。

 

コロナ禍でイベントが減った生徒さんに、思い出に残るようなイベントを目指した企画ですが、すでにTOUCHメンバーが久々の学校の雰囲気が楽しく、思い出に残るような時間で、何でもみんなでワイワイやると楽しい。

 

 

 

 

とはいえ、余裕あるのは最初だけで、どんどんモデルさんである生徒さんが来てくれる時間も迫り、ちょっとピリッとしながら進行の最終チェック。

 

 

ひとしきり準備を終えて、今回TOUCHメンバーが大所帯で初めてのメンバーもいるので、それぞれの紹介タイム。

 

美容師8

撮影4

衣装2

コーディネート1

 

総勢15人で作っていきます。

 

 

 

 

衣装のRBTXCOさんは衣装部屋として即席のブティックまで作り、ネオンまであって完成度高し。

 

 

 

 

 

衣装部屋を見た大はしゃぎ(ちなみに校長先生です。)

 

 

 

 

全ての準備も整い、いざ開始。

最初のモデルさん2名をシャンプー&カット。

 

 

 

 

 

結べたらいい。任せる。変化したい。

そんなモデルさんの期待に応えるべくいきなりバッサリ!!(バッサリ行くのもなかなか美容師側も勇気いりますぜ!)

 

 

 

 

のっけからバリカン使用して攻めまくりましたが。

完全な笑顔で、何の躊躇もなくデザインできました。

この笑顔の先が楽しみでしょう。

でも、長くなりそうなので、

そんな仕上がり写真からまた次回に続きます。

 

【写真】岡田裕介

 

【お知らせ】

今回撮影した内容から動画でも作品を作ります。それらは8月24日まで実施中のクラファンのリターンとして先行視聴をご用意していますので、是非チェックお願いします↓

https://www.makuake.com/project/touch/

 

 

【サロン混雑状況】

 

28日(木曜日) まだ空きがございます。

29日(金曜日) まだ空きがございます。

30日(土曜日) 午後と夕方に空きがございます。

31日(日曜日) 午後に空きがございます。

Written by mitsumori

2022.07.23

ミツモリブログ TOUCH

TOUCH銅駝美術工芸高校編いよいよです。

明日、7月24日(日曜日)は京都市立銅駝美術工芸高校に行って、生徒さんの髪を切るイベントをしてきます。

 

銅駝美術工芸高校×TOUCH

 

「思い出に残る創作活動」

 

下見や打ち合わせで何度か学校に行ってきましたが、映画の世界のようなノスタルジック感満点。

 

 

 

この教室でどんなドラマが生まれるのか!?

 

 

毎度僕たちTOUCHチームもドキドキワクワクです。

 

 

 

一緒に髪を切るヘアサロン「SUMI」さんで美容師チームで打ち合わせ(飲み会)をしたり、

 

 

今日は前乗りの撮影チームと打合せ(飲み会)。

 

 

 

 

飲んでばかりでなく、ちゃんと準備もしてきたので、きっといい感じになるでしょう!

撮影した写真や映像作品にご期待ください!

 

下記ウェブサイトでより詳しいイベント情報が見れます!

https://www.makuake.com/project/touch/

 

 

撮影の伴い、7月24日〜27日までお休み頂きます。

よろしくお願い致します。

Written by mitsumori

2022.06.23

ミツモリブログ TOUCH

クラウドファンディングに初挑戦!

ミツモリの主宰するTOUCH projectの新企画に伴いクラウドファンディングに挑戦します!

 

 

Makuakeさんで本日18:00より公開スタートする事ができました!

【美容師や写真家によるプロジェクトTOUCHが銅駝美術工芸高校の生徒に思い出を作る】

公開日:2022年6月23日(木曜日)18:00~

https://www.makuake.com/project/touch/

 

「TOUCHをこれからも長く続ける事で、たくさんの人に喜んでもらいたい。」

 

「TOUCHのことをより沢山の人に知ってもらい、作品を見て楽しんでもらいたい。」

 

「髪を通じて、人を笑顔に、世界を丸く。」

 

そんな思いでクラファンチャレンジさせてもらいました!!

 

TOUCHへの想いは強すぎて、書き出すと止まらなくなるので、今回は簡潔にさせてもらいます。

 

自分の行動によって、誰かが楽しんでくれたら嬉しいな。

 

TOUCHの活動によってよりたくさんの人が笑顔になってくれたら嬉しいな。

 

本当に、本当に一生懸命企画したイベントです!!

 

皆さんどうか応援よろしくお願いします!!

 

 

 

Written by mitsumori

2022.06.22

ミツモリブログ TOUCH

TOUCH project ついに新企画やります!

ミツモリが主宰しているTOUCH project(https://www.otaku-project.com)ついに新しい企画を行います!!!

Instagram @touch_project_

FB https://www.facebook.com/touchproject.jp

 

そして、初めての試みにも挑戦します!

 

コロナの影響もあったり、めちゃくちゃ頑張って準備した企画がギリギリ最後で頓挫したり、色々あったここ数年で、最後に企画を実施できたのが2020年。
それから2年。。。やっと新しく動き出せるのが嬉しい!

 

今回は京都市立銅駝美術工芸高等学校の生徒さんをモデルに考えた企画です。


(写真:成田舞)

 

2022年7月24日に高校生をモデルに実施します。

 

理由は、コロナで修学旅行が延期になったり、楽しみな学校行事が減ってしまった生徒さん達のことが気になり、TOUCHで面白いことを企画して喜んでもらえないか?そんな想いで色々と学校にアプローチした結果、京都市立銅駝美術工芸高等学校が賛同してくれる事になり、今回の企画が実現しました。

 

とにかく学校の先生がすごく協力的で、TOUCHの創作活動だけ終わらせないで、モデルとなる生徒さんにとっても意味のある機会にしたいとまで言って頂きました。

 

そこでお互い(学校×僕)色々と案を出し合って、企画の詳細が決まりました。


(写真:成田舞)

企画内容ですが、美術を学ぶ生徒さんの特徴を活かして、「私の魅力」をテーマにモデルさんに作品を作ってもらいます。

美容師はその作品によって、美容師として髪型を考える為に知りたい情報、あなたはどんな人?どんな風に変わりたいのか?まさに「私の魅力」を知る事ができ、それらを知ることは髪型のアイデアにとってはとても重要な事で、より良い提案ができると思います。

生徒さんにとっても、誰でもできる訳ではない、作品を作れる特徴、自分の作る作品によって人に思いを伝えれる事を、リアルに体感してもらえる良い機会になると考えています。


(写真:成田舞)

僕も未体験のアプローチですが、銅駝美術工芸高校×TOUCH。なかなか面白い事になりそうです。

どんなものができるかは、リアルドキュメンタリーなので僕もわかりません。毎回ソワソワドキドキしております。

完成した写真や映像作品などから、モデルさん達がどんな風に変化してどんな反応をするのかを、是非多くの人に見て頂きたいと思ってます。


(写真:成田舞)

そこで、1つ大切なお願いがあります!!

今回初の試みとして、クラウドファンディングに挑戦します!!

 

クラファンに挑戦することで

 

「TOUCHをこれからも長く続ける事で、たくさんの人に喜んでもらいたい。」

 

「TOUCHのことをより沢山の人に知ってもらい、作品を見て楽しんでもらいたい。」

 

TOUCHは有志が集まり活動していて、自分達の起こす行動でちょっとでも世界が楽しくなればいいな。
そんな思いで活動しています。

 

そもそも営利目的ではないのにお金を募るのもどうかと思ったりもしたのですが、、モデルさんのカットは無償で行っていたり、交通費、宿泊費などの実費はどうしても必要になります。有志のメンバーへの還元もできて、より継続性の高いプロジェクトにしたい思いが強くチャレンジする事にしました。

 

是非みなさん応援よろしくお願い致します!!

 

多くの方に知ってもらいたいので、シェアだけでも嬉しいです!クラファンのリターンでの応援なんかはめちゃくちゃ嬉しいです!

 

リターンは色々用意しています。

 

オリジナルグッズや今回撮影した作品映像の限定視聴やTOUCHを体感できるようなリターンなどがあります。

 

公開日は6月23日(木)18:00:「美容師や写真家によるプロジェクトTOUCHが銅駝美術工芸高校の生徒に思い出を作る」
上記日程、URLでMakuakeさんのサイトで実施、公開されます。

https://www.makuake.com/project/touch
(注意!上記日程のまでは公開されていません)

 

とにかく僕はTOUCHを続けて自分もメンバーも楽しく、より多くの人に笑顔になってもらいたい思いが一番です!

どうぞ応援よろしくお願い致します!!

TOUCH 主宰 ミツモリ ヨシヒロ

 

Written by mitsumori

2020.09.16

ミツモリブログ サロン情報 TOUCH メディア関係

re-quest/QJ さんにTOUCHを紹介して頂きました。

美容系のウェブメディア、re-quest/QJさんに、TOUCHの活動を紹介して頂きました。

 

 

 

 

「美容師の可能性を爆発させよう!」

 

 

とってもエネルギッシュなタイトルをつけて頂き有り難く恐縮です。

 

爆発させれるように頑張らねば!!笑。

 

 

TOUCHは美容師の自分が、普段のサロンワーク以外で何かもっと表現できたり、面白いことができないか!?

 

そんな思いで始めたプロジェクト。

 

自分で率先して始めたこともあり、強い思いは当然あります。

 

イロイロと丁寧に書いて頂いているので、ここで僕があれやこれや書くよりも、わかりやすいと思います。
是非みてください!

美容師の可能性を爆発させよう!世界を舞台に表現するTOUCH by OTAKU project

 

 

この記事の最後の方に書いて頂いているのですけども、何を言えばいいのか、一番迷ったところがありました。

 

これから美容師を目指す人、悩みを抱える美容師さんへのメッセージ。

 

 

 

です。

 

 

 

これからの人に、

僕なんかがたやすく何か言えることは、残念ながらあまりないので難しかったですけども、

とりあえず、僕は、毎日必死にあれやこれやしつつ、もっと面白いことがしたいなーと思いつつ
美容師をやっていて、何とかかんとか生きれています。

基本的に好きな事をして生活しているので、それだけでもほんと、こんなご時世ですし。
ありがたいし感謝すべきことかなとも思ったりもしています。

こうやって取材の機会なんかがあるのだから、自分の思いを表現すべきかな、そう思って。

恐縮ですが、イロイロ取材して頂き話をさせてもらい、記事にしてもらいました。

 

僕からのメッセージは大きく3つ。

 

1

「やりたいことを強くイメージし続けること」

2

「それをほんの少しでも実行に移すこと」

3

「諦めないでほんの少しずつでも挑戦し続けること」

 

1はイメージ、想像し続けることで、現実化する可能性高まると思います。てゆうか、想像できないのに現実化しないと思います。

 

2は実行。些細なことでもいいから、自分が思ったことを表現してみると、案外同じ思いの人も多くて、叶うもんです。何も実行しないのに、あれやこれや文句は無しですよ。

 

3は上の1,2をひたすら繰り返す。そんな行動を繰り返すうちに自分と社会の接点(感覚的に近い部分)がほんの少しずつ感じられるようになると思います。そして、それと共に自分の需要も増え、自信みたいな物も増えていくはずです。

 

 

そんな感覚で日々美容師をしつつ、お客さんに来て頂きつつ、なんとかやっている。そんな私です。

 

1世代前までは、強力にカリスマ性があったり、そんな話題がチヤホヤされて憧れる存在な時もあったかもしれませんが、
今はきっとそうではなく、美容師ってなんかカッコ良さそう、オシャレっぽい。
そんな妄想はなく、もうバレてると思います。

 

美容界のあれやこれや。

 

確かに、楽ではなく、大変な部分もある仕事ですからねー。
人の髪を責任持ってどうにか素敵にする。結構大変です。でも大変だからこそ、逆に面白く、充実する部分もあるんでは?と思います。
楽に、楽しく、素敵に、そんな事が叶うなら逆に教えて欲しい。笑。

 

とは言え、確かに大変な部分あるかもしれませんけども、僕は人にとってすごく大事と思っている、髪の毛。髪型。
気に入ったり、いい感じの髪型になったら、気分が上がります。

直接自分が人の気分を上げれる可能性のある職業なんて、意外となかなかありません。

なので、そんな事に関与できつつ、生きれているだけでも、本当にありがたい。

結局は美容師って、大変でもあるけども、でも大変ななぶん、ほんとに人と人との優しい関係を作れるすごいいい仕事やでーと。
そんな思い、お話し。おしまい。

 

随分脱線しましたが、是非記事をみてくださいませー!

re-quest/QJ

 

こんなのをみて、パンチある、素敵な若者と働けたらいいなー

興味あるあなた!ドシドシ連絡してみてねー!

 

美容師の可能性を爆発させよう! 世界を舞台に表現するTOUCH by OTAKU project

Written by mitsumori

2020.02.22

ミツモリブログ サロン情報 TOUCH

TOUCH in 二風谷その1

先日までお休みを頂いて毎年恒例のTOUCHシリーズの撮影に行って参りました。

 

 

場所は北海道の二風谷

 

 

なぜ二風谷なのかと言いますと、日本の先住民である、アイヌ民族発祥の地と言われる場所だからです。

 

 

ただの美容師の僕に何ができるのかは正直わからない部分もあったのですが、

 

 

特徴のある文化は無くなるよりも残って欲しい。

特徴のある文化を肌で感じたい。

文化継承に力を入れている人達がいるらしいので会いたい。

一体どうやって文化継承をするのか肌で感じたい。

ほんの少しでも髪のパワーで文化継承のお手伝いができたら嬉しい。

 

 

 

そんな思いを持って行ってきました。

 

 

 

 

二風谷の玄関口。

 

 

 

 

 

髪を切らせてもらう前にちょっとでも空気感を感じようと散歩中に見つけた公園。
鉄棒を見つけて逆上がりが今でもできるのかトライしたかったけど、
おっさん一人で鉄棒とセッションしてたらヤバイな!?と。笑。やめときました。

 

 

 

 

 

湖が凍ったなんとも幻想的な雰囲気に魅了され。

どうしてもとカメラマンの岡田氏に頼み込んで己の写真まで撮ってもらう。。すいません。でも嬉しい。

写真: 岡田裕介

 

 

 

 

 

アイヌ文様。

 

 

 

 

 

これは僕の個人的な解釈もあるので正確かはわからないですけども、

アイヌの文化の特徴として、

自然を大切にしてあらゆる出来事は必然である。

 

 

 

現地の人の言葉として実際に聞いた言葉。

 

 

 

「来るもの拒まず去るもの追わず」

 

 

 

だそうです。

 

 

 

 

僕達が二風谷に行ったことは必然なのかもしれない。

 

 

 

でもなんでだろう?

 

 

 

なんて、そんな事を思いつつ散歩しつつ、二風谷の空気を感じ。

 

 

 

 

 

いざ、思いを込めてカットに臨みました。

ちなみにほんとたまたまですが、この投稿。ミツモリのブログ1000投稿目。必然!?

写真: 岡田裕介

 

 

 

とっても濃い旅だったので、簡単には書けませんが、徐々に書いていきます。

 

 

ちなみにカメラマンの岡田氏の写真展が2月21〜札幌で開催中!お近くの方は是非!

 

 

続く。

 

 

お店情報。

 

2月23日/予約一杯ですありがとうございます!

2月24日/ほぼ予約埋まっています。出張ヘアのお仕事で16:00頃に閉めさせてもらいます。

2月26日以降/まだご予約可能です。

 

よろしくお願いします。

 

Written by mitsumori

2020.02.01

ミツモリブログ サロン情報 TOUCH メディア関係

SHINBIYO / 新美容 3月号。

美容系の専門誌、「SHINBIYO / 新美容」さんの3月号で、

僕と、僕の主宰するプロジェクト”TOUCH”を紹介してもらいました。

 

 

 

 

SHINBIYO 3月号(2月1日発売号)

 

 

 

 

 

久々の取材だったのと、今までは、出来るだけ美容師さんだけではなくて、広く一般の方にも見てもらいたい。

そんな思いでやっているし、今もやっていたので、一般の雑誌に取り上げてもらったり、テレビの機会があったりは多少なりともありましたが、今回は、僕の職業、美容師としてはど直球の美容専門誌さんです。

 

いろいろ個人的な思いは大きくて、美容師としては、いつかあんな風になりたい。

特に駆け出しの頃はそう思って見ていた、ある意味憧れの雑誌「SHINBIYO」さんなので、なんとも感慨深い。

 

そんなSHINBIYOで注目の美容師ピックアップ的な特集で、なんと4Pほど僕なんかのために使ってもらってるので、とっても恐縮ですが、是非に。

 

ちなみにピックアップ美容師特集的な内容で、13人目でございます。ありがたすぎるお話。

 

美容師を始めた頃の自分、お店を始めた頃の自分。こんな感じの現在を全く予想していませんでしたが、なんとも光栄な機会でした。

しかし、自分はどうしたいんだ?紹介して頂いた身として、そんなこともふと考えます。

 

きっと、一緒にハリキッテ面白いことできるれる仲間に出会えるのが一番だと思っていますので、
そんなハリキッタ美容師さんいたら、是非会いに来てください。一緒に面白いことやっちゃいましょう!

 

そして、こんなに巨大に僕の写真が載っていて、恥ずかしすぎる。。笑。

 

できるのであれば、うちのトマとか、TOUCHメンバーのビジュアル的にいけてる奴に担当させたかったですが、
プロジェクトの言出屁として、責任持っていい感じにしたいなとせっかくの機会、今回は頑張ってみました。。

 

内容は、TOUCHプロジェクトの言出屁として、協力してくれているたくさんの人のためにも、
絶対に、何としても素敵なステージにこのプロジェクトを持っていくぜ。

そして、根本的な僕の美容師としての考え。

そんな思いを丁寧に描いてもらった内容になっているので(多分)、美容師じゃない方も、この機会に是非!!

 

Written by mitsumori

2019.10.30

ミツモリブログ TOUCH

写真展「TOUCH」無事終了!

10月12日〜28日まで、

 

京都のLen KYOTO KAWARAMACHIさんで開催させて頂いた写真展「TOUCH」無事に終了しました。

 

 

いろんなイベントをしているLenさんも、展示は初めてとのことで、
とってもチャレンジな企画を、快くやらせてもらい、本当にたくさんの人に見てもらうことができました。

何よりも、会場のLenさんにやってよかったと言ってもらえて。
本当に今回ここで展示できてよかった。
今は細かいアレヤコレヤは置いといて、ホッとしつつ。
終わりたてなので寂しくもありボーッとしているミツモリです。
(仕事はちゃんとしてます!)

 

 

写真はすべて岡田裕介氏

 

 

いわゆるギャラリーではないLenさんのこだわりの壁面に傷をつけずにいかに展示するか。

 

 

 

 

 

僕は自分で出来ないので見ていただけですが、本当に大変な作業そうでした。

 

 

 

 

 

 

 

こんな木材も今回のために全部手作り。

 

 

 

 

 

ハイライトはやっぱり展示序盤のヘアアレンジイベント

テーマは

旅行者をヘアの力で笑顔に “Visitors also need to set their hair”

 

 

 

 

 

 

カフェですが、外から見たら完全に美容室。

 

 

 

 

 

 

一緒にコラボしたSUMIさんも大活躍で現場はカオスでした。。
(本当こんなことよくやらせてもらってLenさんには感謝しかない。。)

 

 

 

 

 

 

やる側もやられる側もたくさんの笑顔満載で感無量。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント終わりの乾杯は格別でした。

 

 

 

 

 

 

帰っていくモデルさんの後ろ姿にグッとくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この姿を見て。

 

 

 

ほんの少だけでも、

 

 

 

「髪を通じて、人を笑顔に、世界を丸く。」

 

が出来たかなと思います。

 

 

 

さあ次は何をしようか!またどこかでお会いしましょう!!

 

 

 

関わって頂いたたくさんの皆に感謝!!

 

 

 

Written by mitsumori

2019.10.21

ミツモリブログ TOUCH

「TOUCH」写真展。ヘアアレンジイベント編。

「TOUCH」写真展、会期中のイベントその1

 

ヘアアレンジイベント。

 

テーマは。

 

「旅行者をヘアの力で笑顔に」

“Visitors also need to set their hair”

 

 

今までは僕たちがどこかに行って現地の人に喜んでもらえるようなアプローチをしてましたが、
今回はそれの逆パターン。
京都に旅行に来た人に髪を通じて喜んでもらって、思い出に残るような時間を作れたらな。
そんな思いのイベント。

 

 

 

大きな根っこのコンセプトは、髪を通じて、人を笑顔に、世界を丸く。

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

のっけからノリのいいドイツからの彼女。何のためらいもなさそうなんで、いきなりバッサリ〜

 

 

 

 

 

 

なかなかの長さだったので、髪の毛ドイツに持って帰る?って聞いたら普通に、NO!って言われました。

 

 

 

そしてどんどん行きます。

 

 

 

 

 

今回協力してくれた。大阪のヘアサロン、SUMIさんのボスTAEちゃんと系列店、ReDioのリーくん! 
と、手しか見えてないけど私ミツモリが3姉妹を同時にカット!
同時に切り始めたので、お互いの進み具合やスタイルも見つつ、一人が良くてもダメなんで、
全員いい感じにしなきゃ!と久々にカットしててちょっと緊張する。
そんななかなかスリリングな瞬間。

 

 

 

 

で、いい感じに3人のカットが終わりお披露目。

 

 

このプロジェクト、TOUCHは基本的にはお任せでやらしてもらうことが多く、
ビフォーアフターをより強く感じてもらえればと、いわゆる美容室みたいに目の前に鏡がありません。

 

なのでカット中は皆さんドキドキです。

 

 

一番妹ちゃんに仕上がり見せようとしたらー。

 

 

恥ずかしがってみれないー

 

 

 

 

 

 

真ん中のお姉ちゃんに見せたら、恥ずかしがって照れるー

 

 

 

 

 

 

お姉ちゃんに見せたら。さすが照れつつも笑ってくれました。

 

 

 

 

ちなみに今までは3人ともお母さんが切ってて全員もともとはロングヘアで結んでる状態でした。
せっかくの機会だからとお任せで全員ショートにさせてもらいました。
本人もそうだけども、お父さんとお母さんがこんなにも嬉しそうでよかった。

 

 

 

 

 

 

 

その勢いでお父さんもカット!

 

 

 

 

 

さっきまでは見られる側で緊張してた彼女も、出番終わり、今度はご機嫌でお父さんのカットを外から見物。

 

 

 

そして、そして、

 

 

 

その横では、さっきバッサリカットした彼女と友達を

 

 

 

 

パープルとピンクにカラーまでしちゃいます!

 

 

 

どんどんモデルさんも参加してくれて。

 

 

 

こんな感じである意味カオス。

 

 

 

美容室にしか見えませんが、ここはLen KYOTO KAWARAMACHI

 

 

 

 

ちなみにこの真ん中の美男子!?は

吉本悠佑(ゆうこ)。

美容師ではございませんが、
最初たった5人しかいなかったモデルを持ち前の素敵なキャラを発揮して、
10数名まで伸ばしてくれた影武者+通訳で大活躍。

 

肩書きは、POP-UPイケ麺バー主宰であり枝魯枝魯“若女将”

ちなみに、いつも僕がカットさせてもらっているナイスなお客様でもあります。

彼については多彩すぎて説明はこちらがわかりやすいかと。↓

URBAN RESEARCHさんのメディア

今度TOUCHのことも書いてもらおうかな。笑。

 

 

 

そんなわけでモデルもたくさん集まり、どんどん切りまくり、セットしまくり。

 

 

 

 

 

 

僕も美容師チームそれぞれがいい感じに活躍できるように、モデルさん集めや、髪型の方向性を決めるのに必死になりつつも、負けずにカットします。

 

 

 

 

 

 

鏡見せてどうでしょう?

 

 

 

 

 

 

彼もドイツの人で折角の機会だからお任せって言われてやりました。

 

 

 

 

 

 

そうこうしてるうちに、バッサリ短くしてピンクにカラーの女子が仕上がって大喜び!

まさか京都に旅行に来て髪切ってカラーするとは思ってなかったでしょう。

ほんと大喜びで感動。

 

 

 

友達も大喜び!

 

 

 

カラーしてくれた。SUMIサンチームのハヤト+アフロ(チハル)

元気いっぱいで素晴らしい。

なんだか自分が20代前半ぐらいの気持ちを思い出す。

ガツガツしてて、こんな機会で、チャンスと感じれば、いろんな意味で良さそうなモデルを見つけては、どうにかこうにかトライしてたなと。

 

 

 

で、

 

 

 

モデルさん+SUMIチーム。

 

 

 

 

 

 

そして、この日のためにと、用意した、提供してもらった。素敵なグッズ。

昇苑くみひも

 

これをヘアアレンジに使いたくて。お願いしたらめちゃくちゃ協力的で、なんとたくさんの紐を貸して頂きました。

 

ちなみにこれの3倍ぐらい。。素敵。感謝。

 

 

 

そんな組紐を使わせてもらってのヘアアレンジ。

 

 

 

 

 

 

なんて、美男美女なカップル。。えーなー

 

 

 

 

 

 

さらに組紐シリーズは続き

 

 

 

 

 

 

恒例の仕上がって初めて見れる鏡。

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ今回の僕的ハイライト。

オーストラリアからのもじゃもじゃくせ毛のモデルさんを。

 

 

 

 

 

彼の願いを叶えるべく、全員総出でストレートに。

 

 

 

 

 

 

そして、SUMIチーム、ホーリーが躊躇なくカット!

 

 

 

 

 

周りもドキドキ、そこまで行くかぐらいにカット。

 

 

 

 

 

 

そして鏡見せての笑顔で嬉しい。

 

 

 

 

 

 

 

そして。ハグ。

 

 

 

 

最高でした。

 

 

 

もじゃもじゃだったのに、えらくスタイリッシュになりました。
(ちなみにスタイルはご本人の強い希望です)

まさに髪を通じて、人を笑顔に、世界を丸く。

できた気がした瞬間。

 

 

 

 

 

 

さらにはイスラエルからのカップルもいたり。

 

 

 

 

 

 

終盤にはお世話になりまくりの、Lenの月輪さん。

 

 

 

 

 

と、いよいよ感極まってビール飲み始めちゃったミツモリ。

 

 

 

 

 

 

 

恐縮ながら、イベント主宰者として乾杯の音頭。(もう飲んでたけど。。)

 

 

 

 

 

 

最後にスタッフ全員で。

 

いやー。ほんといい日でした素敵でした。最高でした。

 

 

 

皆さんの近しい人やご家族の皆さんにもお手伝いしてもらったり。

そして、参加してくれたモデルさん、見に来てくた人達。

 

 

ありがとうございました!!感謝しかない。

 

Written by mitsumori

2019.10.17

ミツモリブログ TOUCH

「TOUCH」写真展開催中。その1

写真展、絶賛開催中です!会期は28日迄!

 

会場のLenさんのウェブサイト

 

今回は設営のお話。

 

 

AM0:30からAM8:00までに一気に仕上げます!

 

 

 

AM0:30設営スタートー

 

 

 

 

僕の出る幕はなく。。完全に大工仕事。しかもなかなか大掛かりです。。

 

 

 

 

 

お店が広いので、AM8:00までのタイムリミットに向けて総勢7人での作業。

 

 

 

 

アレヤコレヤしてるうちに時間はどんどん経過して〜

 

 

 

なんと

 

 

 

 

AM6:00

 

 

ん?間に合う??

なかなかの緊張感ある空気流れてますたねー。

この時間あたり。笑。

 

 

 

 

 

AM7:00

 

 

 

 

 

AM8:00

 

ギリギリセーフと言いたいですが、
ギリギリアウトぐらいに終わりましたが。。
会場のLenさんの皆さんがほんといい人で快く受け入れて頂いて。
無事にいい感じに設営終わりの

 

 

 

 

AM8:30

 

全員最後のパワー振り絞って笑ってます。

ミツモリ、人生2度目の徹夜。(前回は東京でのTOUCH展。。)

 

 

 

そんなわけで

 

 

外観。

 

before

 

 

 

 

 

 

 

after

 

 

 

 

 

 

 

 

壁面1

 

 

before

 

 

 

 

 

 

 

after

 

 写真: 岡田裕介

 

 

 

 

 

 

なんとなく全体

 

before

   

 

 

 

 

 

 

after

 写真: 岡田裕介

 

 

たくさんの人達のおかげで完成した展示です!本当に感謝しかありません。

素敵な表情の写真が多いので是非近くで見に来てくださいませ!

 

 

 

そうそう、今回、写真集に加え、写真プリントも販売してますのでー!!

Written by mitsumori

2019.10.10

ミツモリブログ TOUCH

「TOUCH」写真展開催まで。その2(写真、映像編)

なんと、10月12日からのTOUCHの写真展まであと2日。。

 

周到に準備してるつもりでも何かとバタバタしてしまう。なんでや?
ちゃんとやってるんか!自分に問いつつ。まっどうにかなるでしょう。笑。
70%ぐらいできてます。

 

 

 

今回は写真と映像のお話。

 

 

 

写真は一緒にやっているカメラマンにとってもらい、
撮れた写真を見て、僕がセレクトして実際の展示用のプリントにしたり、
何か別の方法で使ったりするのですが。

 

 

まず、その写真をセレクトするのがめちゃ大変!

 

 

 

 

なんせいい写真が山盛りあるから。

 

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

 

566枚の写真からいいのを数枚選ぶって、そりゃ大変なんです。

 

 

 

そして、選ぶのもなかなかに大変なんですが、

きっともっと大変なのが、
僕が選んだ写真を、
使い道に合わせて多少のコントラストなどの調節をして仕上げるのもカメラマンの役割だったりして、
多少の調節であれそれですごく雰囲気が変わるので、それがほんと結構な労力だと思います。

 

 

 

カメラマンは現場で撮影してるのが目立つからそれだけなイメージもあるかもしれませんが、
それだけじゃなく、最終的な使い道に合わせて、
写真を納品するまでの色味調節などコンピューターに向き合ってる時間が結構あると思います。

 

 

そんなことも重々承知の上でなんですが、展示用にこの写真を新たに欲しいー!

 

とか、

 

写真の販売用にこの写真も欲しいー!

 

とか、

 

思いつくままに壮絶なわがままを言わせてもらい。

 

 

写真を初期から多く撮ってもらってるのが岡田裕介氏なんですが、

 

GLAY,MIYAVI,浜崎あゆみさんなどの、僕なんかではよくわからぬ雲の上の人達のライブを撮影したり、
ネイチャー系の作品も多く、なんせ世界を飛び回っているカメラマンなので、

 

連絡すると大体海外で、

 

今、トンガにいるからすぐにはできません!とか、

 

普通に言われたり。でもめげずに

 

えートンガってどこーとか言いつつ、ちょっとは時差を気にしてメールしてみたりとか、

 

どうにかお願いーとか言いつつ。

 

そんなやりとりを経て、無理もたくさん言いつつ、展示、販売用の写真は出来上がりました。

 

 

 

ほんと感謝。

 

 

 

カメラマンの仕事は現場だけではなく、
撮った写真の微調節の現像までがお仕事なんですよって知ってもらいたい。笑。ほんとに。

 

 

僕のお気に入りの岡田くんの写真

 

 

なんか、こんなに笑ってもらえるなんて。
そんな美容師やってて良かったーって感じをとらえてくれるんです。

 

 

 

 

 

そして、映像のお話。

 

映像ももちろんプロの人(仲間)に撮ってもらっているのですが、
これまた、撮った映像をどう編集するかがとっても大事で、
写真をセレクトするのとはまた別次元の時間がかかります。

 

1本の映像を作ってもらうのに、もちろん僕も目を通しますが、
こんな感じ。

 

 

映像が214個。。

 

 

なんせ動画なので、一瞬で見れるもんでもなく、1ファイル、数秒、数分、数時間です。
これまたチェックするだけで、まー膨大な時間がかかります。

 

そこまでは僕も、映像を撮った人も。同じくですが、

 

編集する人はチェック+編集するので、想像しただけでもほんと膨大な労力。

 

僕はチェックして、ああしたら、こうしたらって言ってるだけで、仕上げるのは映像を撮った人。

 

一体どうやってるの?ぐらいに、いつもいい感じに仕上げてくれますが、きっと夜な夜なやってるはず。笑。
ありがとー。

 

これまた感謝。しかありませぬ。

 

 

そんな今展示用の映像を作ってくれているのが、加藤大将氏。

 

 

あんまりピンとこない単位ですが、TOUCHシリーズの映像の総量だと、
3.73テラバイトの映像があります。

 

 

 

3.73テラバイト分の愛情が僕にはありまして、なんとなく、とてつもない量なので。

最近活躍のラグビー見てて思うのですが、あのスクラムと雄叫びと同じく、

 

 

勝手に。

 

 

もはや。

 

 

戦友です。

 

 

ほんと皆んな、いろんな人、に助けられつつ、僕一人ではできないことが、
協力してくれる人達のおかげでなんとか形にできているなと。そんなお話でした。
なかなか言いにくいことですが、この場を使わせてもらって。

 

そんな彼の作った映像をついさっきYOUTUBEにアップしましたので、是非ー!!

ちなみに展示に合わせて、続々動画をアップしますので、それもお楽しみに!!

 

Written by mitsumori

2019.09.13

ミツモリブログ サロン情報 TOUCH

展覧会「TOUCH」京都で開催決定!

ミツモリが主宰しているプロジェクト「TOUCH」の写真展の開催が決まりました!

今回は京都でやります。

これで京都→東京→京都と3回目の展覧会。

 

「髪を通じて、人を笑顔に、世界を丸く。」

 

をコンセプトに掲げたこのプロジェクトを写真と映像などで表現しますので、是非!!!

 

 

↑このDMはもちろんお店でドシドシお渡ししてます!

ここからDMのPDFデータをダウンロードできます!

 

会期が10月12日(土)〜10月28日(月)

場所はLen KYOTO KAWARAMACHI

Lenさんは河原町の駅から徒歩5、6分のめちゃいい感じのゲストハウスで、
そこの1Fのカフェスペースを使わせてもらっての展示です。
Lenさん自体がとってもオススメの場所なので、お茶(呑み)がてら是非見に来てください!!!

 

そして、会期中にはイベントを2回やります。

 

ヘアアレンジイベント/10月14日(月、祝日)/10:00~14:00頃

Lenに宿泊する多国籍なゲストの方々を僕たち日本人なりの感覚でヘアスタイリングして、
京都旅行の良き思い出作りのお手伝いができればと。そんなイベントです!

参加は宿泊者限定ですが、見学は自由ですー!
毎年やってる撮影のリアルな雰囲気が京都で体験してもらえると思いますよ!

ちなみにこのイベントにはOTAKUチーム+大阪のヘアサロン「SUMI」さんチームで
ワイワイガヤガヤ、ノリと臨機応変と気合いで盛り上げ楽しみます!

 

 

めちゃ楽しみですけども。

 

 

私ミツモリはそんな大所帯をまとめるべく震えていたりもします。。

 

 

で、

 

 

トークイベント/10月22日(火、祝日)/13:00~14:00

TOUCHについてのアレヤコレヤをお話しさせてもらいます!

聞き手は藤井昌弘(COME)さん。

 

 

これまた得意ではないので完全に震えております。。

 

 

 

さて、そんな感じで展示&イベントの準備に追われ震える日々ですが、
そんなヒリヒリする機会がある事態がいい事と思いやってますー。

 

 

コンセプトの

 

 

「髪を通じて、人を笑顔に、世界を丸く。」

 

 

に恥じないものにしようとハリキッテますので是非いらしてください!!!

 

 

会期中は、イベントの日にはお店休んだり、ご迷惑もおかけしますが、
それらイベントの日はもちろんミツモリ在廊してますし、
夜や休みの日は会場に覗きに行ったりしますので、
ご予定わかる方は連絡もらえれば会場で是非お会いしましょう!

 

Written by mitsumori

2019.08.23

ミツモリブログ TOUCH

岡田裕介写真展!

夏休み真っ最中のLINEですが、なんだか急に涼しくなりましたね。

 

私、ミツモリは雨にも風にも負けず、ゲリラ豪雨の隙間を行くように、関西で豪雨の時は熱海に行ったり、帰ってきたら涼しかったりで、元気にしてますので、
そのあたりはまた次回に書きますが、

 

今日は、いつもプロジェクトTOUCHで素敵な写真を撮ってくれている、岡田裕介さんの個展のお知らせ。

 

今日から29日(木曜日)まで大阪で開催されてます!

 

詳細はこちら↓

https://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/19082302.html

 

 

 

 

 

 

今日、24、25はトークもあるようで、是非ともトークを皆さんに聞いていただきたい!

 

 

 

僕も初日の今日、行きたかったけども、

 

 

 

弾丸で行った、東京でシークレット的に開催された岡田君と同タイトルの写真集の帯を書かれたGLAYのTAKUROさんとのめちゃ濃いートークショーを見れたので、
今回僕は、お家で慣れない熱海での日焼けを収めるために静養してます。。

 

 

トークでは謎の島、笑い。フォークランド諸島でのいろんなことが直に聞けると思うので、とってもオススメです!

 

 

僕、個人的には、物作りをする人間として、個性の出し方のお話や、もっとスケールの大きい、世界中(地球中)を撮影して回っている彼だからこそ感じている、地球に対する感覚を知れたのがとても印象的でした。

 

 

明日からLINEは通常通り営業してるので、DM欲しい方はいつでもきてくださいー!

 

 

あー日焼けが痛い。。

 

 

Written by mitsumori

2019.07.14

ミツモリブログ TOUCH

岡田裕介写真集 / Penguin Being -今日もペンギン-

三連休ですけども、梅雨らしく、しっとりと雨が降り続く本日の大阪ですけども。

 

 

気分もカラッと、とっても嬉しい出来事が。

 

 

 

いつもTOUCHプロジェクトで一緒に撮影チームとして参加してくれている、

写真家の岡田裕介くんが、なんとなんと、写真集を発売することに!

 

 

嬉しいことに、発売よりも前にLINEに本を届けてくれました。

 

 

本を出すとは聞いていたものの、いざ実物見ると一緒に撮影したり、飲んだり、しょうもない話したり、
いろんな時間を過ごした仲間の大切な作品だけに、なんだか意味なく嬉しいし、楽しみ。

 

 

水中や動物の写真、ミュージシャンのライブを撮影している彼なんですが、
今回はなんと、ペンギンの写真集!(そんなにペンギン好きだとは知らなんだ)

 

 

 

 

ペンギンの写真集は初めて見ましたが、彼の特徴が全開でペンギンだけでこんなにもたくさんの表情があるんだなと。

 

 

 

 

しかも。帯には彼がライブの撮影をしている、GLAYのTAKUROさんの言葉まで!

 

すごいなほんま。

 

 

 

ちなみに、あとがきにもっと長い文章があるのですが、

それを見て、TAKUROさんと同じ思いと言っては恐縮ですが、

動物と人間という同じ生物だけども当然全然違う生物の、

変な意味じゃなく、

それらのちょうどいいとこ取りした、その中間ぐらいで生きている感じの彼が素敵だなと思っていたので、

あとがきの内容もとっても合点がきました。

 

 

現代に貴重な生物です。はい。

 

 

ギリギリですが、今月16日までに予約すると、なんとそのTAKUROさんと岡田くんのトークショーに抽選で当たるそう。

https://books.rakuten.co.jp/event/book/photo/penguinbeing/?fbclid=IwAR0OarIa8_FEZ1DCaTiMvMN8gkv7BGwv4RRzBWQfEJiLPynqa-IcjyGTSRQ

僕の拙い文章で興味を持ってくれた方も、GLAYファンの方も(笑)是非予約を!

 

 

 

 

ちなみに写真展も開催するようで、東京、大阪など日本全国を巡回するみたいなのでこちらも是非に。

 

 

 

 

LINEのお客さんならわかると思いますが、いつものこの場所がしばし岡田氏の写真集の居場所になりそうです。

今なら発売前に見れますぜ!

 

 

 

 

 

 

 

 

DMもあるよ。

 

 

 

 

 

 

最後。

 

 

いい機会なので僕のプロジェクトTOUCHで彼に撮影してもらっている理由。

 

 

 

 

 

こんな写真を撮ってくれるから。

 

これは初めての撮影で場所はブータンなんですが、

 

 

 

説明しますと。

 

 

 

僕は自分が美容師として、ひとに何か影響を(できれば良い)与ることができるのであればと、

そんな思いでいろんなプロジェクトにチャレンジするんですが、

美容系のカメラマンだと『髪』の質感だとかそんな部分に焦点がどうしても行き過ぎて、

髪を綺麗に撮ろうとしすぎるから僕の表現したいこととは違うことがあるのですが、

なんと、美容師の僕が主宰のプロジェクトなのに、髪も作り手も一切映らぬ写真を撮りまくるアグレッシブさ。

 

 

そして、

 

 

とっても緊張していた彼女を顔でなく仕草で感じ切り取れる彼の感性、感覚。

 

 

 

 

それらがとても貴重で素敵に思うから一緒にやってるのです。

 

 

 

 

そして、もちろん。仕上がりの髪だけではなくて、人の表情を臨場感たっぷりに撮ってくれるのがまた最高。

 

 

 

そんな岡田裕介の撮ったペンギンがどんな表情か。写真集で是非ごらんくださいー!

 

 

 

 

いやーしかし、プロジェクトメンバーの活躍がすごくて、皆んなに負けんようにせんとです!

 

Written by mitsumori

2019.02.19

ミツモリブログ サロン情報 TOUCH

Vladivostok / ウラジオストク

 

 

TOUCHシリーズ、ウラジオストク編。

無事に撮影終了しました。

 

 

色んなドラマや人間模様がありすぎて、一気には書けないので、また少しずつ。

 

 

そもそも美容師になったのも人に興味があったからなんですけども、
美容師のスキルを使えば、
言葉の通じない国々の人達とももっと深く、
コミュニケーションをとれるんじゃないか?
そんな思いで始まったTOUCHウラジオストク編です。

 

 

現地で髪を切った人は、小学生からおばあちゃん、
同じ志を持つ人だからパリッとせねばと緊張した美容学生、
さらにはサラリーマンの男性、女性、
とにかく幅広い人達に出会うことができました。

 

美容学校ではカットのワークショップもやらせてもらったのですが、
それは、早速学校がウェブサイトで記事にしてくれているので、
ロシア語になりますが、GOOGLE先生でも使って是非みてください!

 

僕の美容に対する思いもとてもちゃんと書いてくれています。

 

ロシア州立大学ウェブサイト

http://vvsu.ru/latest/article/2145916162/mezhdunarodnyi_proekt_parikmakher_iz

 

 

 

こんなに不安そうにしていた子が、

 

 

 

恥ずかしがり屋だったので表現は控えめですが、初めてのショートカットにとっても喜んでくれ、
周りの学生さんもこんなにそのヘアスタイルに興味を持ってくれて、嬉しかったのです。

 

 

 

 

まだまだモデルさんごとにドラマがあるんですけども、
すべての仕上がりはGQJAPANでの動画の配信日程が決まりましたら、お知らせするので、
そこで見てもらうとして。

 

 

個人的感想。

 

 

このプロジェクト、現地ではいつも皆んなで共同生活。
毎日毎日、撮影後に美味しいお酒を飲みながら、チームのメンバーと話すのも僕は楽しみだったりします。
あーだこーだ言いながら、それぞれの仕事の話をしたり、これからの話をしたりして、いつも楽しい。

 

僕がいいだしっぺなので形式上、TOUCHは僕が主宰なのですが、
なんせこんな僕ですので、時間が経つにつれ、
ミツモリのあれがダメ。
とか、
ミツモリちゃんとしろとか、
だいたいそんな調子です。
顔面に油性ペンで落書きされたことすらあります。笑。

 

でもそんなのも、それぞれがちゃんと考えて主体性を持って取り組んでくれているからこそかなと。
意見を言えて助け合える素晴らしい環境かと思っています。

 

自分のスキルを使って違う文化の人とコミュニケーションをと思い始めたプロジェクトですが、
なんだか、自分にとっては、
実は一番が同じメンバーの仲間達との関係が、
より深まっているように思っているなんて、
不思議なもんですね。

 

 

実は僕自身がみんなのおかげで一番成長させてもらっているのかなーとかも思ったりします。

 

 

感謝。

 

 

あ、でも今回はダメ出しもまだマシだったので(多分)、成長してるってことで。笑。

 

 

 

 

そんな撮影終わりの皆んなでの写真。

 

 

 

 

 

 

 

オフの1日を使って凍った海でジャンプしてみたり。

 

 

 

 

 

初めて見たけども、ビーチが波打ち際から凍ってました。

 

 

 

 

きっと寒くない春夏が人気のウラジオですが、冬もオススメですよ!

 

 

ここが僕が見たウラジオの一番の絶景。

 

 

 

現地の人と深くコミュニケーションを取れたおかげで知れたこと。

一番は。

 

 

 

びっくりすると思います。

 

 

 

僕としても衝撃でした。

 

 

 

なんと、

 

 

 

ロシア人はウォッカを飲みません!!!

 

 

 

まさに、日本人はまだチョンマゲしてるの?と、同じですね

 

 

 

誰に聞いても飲まないって言うし、むしろ失礼な質問かなと感じました。

 

 

 

全員が飲まないわけではもちろんないらしいですが、
実際にレストランでは一人も見なかったです。
お酒を飲むことがあまりポジティブなイメージではないようで、
飲んだとしても人に言わなかったりするみたいです。
本当の自分とよそ行きの自分が結構あるような。そんな感じ。
飲むとしても、ワイン、次にビールが多いそう。
少なくともノリでウォッカ飲みに行こうぜーとか、行く前は若干イメージしてたんですが、
そんなことはまずありません。

 

 

 

触れ合わないとこれもきっと間違った印象のままだと思うと。怖い怖い。

 

 

 

これまた勉強、経験ですな。

 

 

ヘアカットを通じてウラジオストクのリアルに触れることができました。

 

 

ではまた書きますー!

 

 

Written by mitsumori

2018.08.15

ミツモリブログ サロン情報 TOUCH

TOUCH、最新シリーズ全て公開されました。

お盆休み真っ最中ですね。

 

LINEはお盆前はめちゃ忙しかったけど、今年はお盆中の今は割と暇ですね。
夏は毎年なんだか人の流れが難しい。

 

 

さて、

 

 

最近の気分とお仕事の紹介。

1ヶ月前ぐらいにもブログで書かせてもらいましたが、GQ JAPANのウェブサイトで僕たちの創作活動、TOUCHの最新作、全5話が全て公開されました。

 

 

7/12(木) 第1話
https://gqjapan.jp/video/life/GJ303-TOUCH-Chiba-ORIG_EP-01
7/19(木) 第2話
https://gqjapan.jp/video/life/GJ303-TOUCH-Chiba-ORIG_EP-02
7/26(木) 第3話
https://gqjapan.jp/video/life/GJ303-TOUCH-Chiba-ORIG_EP-03
8/2(木) 第4話
https://gqjapan.jp/video/life/GJ303-TOUCH-Chiba-ORIG_EP-04
8/9(木) 最終話
https://gqjapan.jp/video/life/GJ303-TOUCH-Chiba-ORIG_EP-05

 

TOUCH全シリーズ(GQ VIDEOS)
https://gqjapan.jp/video/life/touch

これまでのTOUCHシリーズは主に海外の興味を持った場所に出向き、そこに焦点を当てたシリーズでしたが、
今回はちょっと趣旨を変えて、かねてより日本の職人さんが素敵だなと思っていたので、
そんな人たち、職人さんを対象にプロジェクトを進めてみました。
今回はベジフルファームという農家さんとコラボレーションしたのが最新シリーズです。

 

 

撮影と公開まで、随分と方向性も変えて、新しいジャンルにチャレンジしたこともあり、なかなか大変でしたが、やってみた実感としてなかなか面白いことできたかなとそんな感覚です。

 

 

そして、当然と言いますか、必然と言いますか、公開後には農業関係の方から面白いお話しをいくつかいただいたりもしています。(感謝!)

さあ、次はどうしよう、

面白いことは何でもしたいですが、兼業農家美容師でもないし、農業に特段知識があるわけでもないので、これから何するかは悩むところです。

 

 

自分も含め一緒に活動する仲間たちのアイデアもたくさんで、そんな事に頭を悩ます近頃。

 

 

そもそも、TOUCHシリーズを始めたのも、現代の便利さや無駄のなさを追求する姿勢が、それはそれで、僕も大好きですし、合理的なので、普段そうしていることも多々あるんですけども、それだけじゃなくて、もうちょっと人間くさい何か、何でしょうね?愛?だと漠然としてるし。。とにかくそんな事が必要なんじゃないかな?と。そんな事を思い始めたことからやり始めて、仲間たちも賛同してくれたことで、実現している企画です。
僕の個人的意見プラス美容師的に言いますと。。
ただただ見た目がオシャレとかもうお腹いっぱい。。もうちょい深い素敵な世界があるやろうに〜。どうにかもう一歩先に。そんな思いです。まあおっさんの意見ですな。

 

 

とはいえ、興味を持ってくれている人は、僕や関わってくれているみんなにとって大切な人たちばかりです。

 

 

さてさて、次はどんなことをしようか!?(期待は裏切らへんで〜)

 

 

とにかく面白いことしますのでお楽しみに!

 

 

今回の農業編のご感想も是非ともお聞かせ下さいませ!!!(しれっと次のアイデアにさせて頂きます。)

 

 

 

てゆうか、まずは見てくださいねー!

 

 

Written by mitsumori

2018.06.01

ミツモリブログ TOUCH

ヘアアレンジ+ボディペイント

先日のメトロでのイベントの動画作ってもらいました!

 

僕たちはDJさんたちと、お客さんに
光るヘアアレンジとボディペイントで空間の演出にチャレンジさせてもらいましたー!

 

 

課題も発生しましたが、メインのスーパーなDJさんやライブペイントやいろんなすごい人達の盛り上げをちょっとでも
お手伝いできたらとハリキリました。

 

 

 

 

 

とにかく何でも光らせる。

 

 

 

 

 

 

 

手早くアレンジできるようにお手製のグッズを持ち込んで。(なかなか作るの大変でした。)

 

 

 

 

 

 

こんな風にしてみたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘアアレンジ

 

 

 

 

 

 

 

 

ノリのいいお客さん多く楽しんでもらえて何より!

 

 

 

実は、音楽イベントでちょくちょく普通にヘアアレンジしたりする企画をよく見かけるんですが、
もっといい感じにヘアメイクでイベントを盛上げれたらなーとずっと思ってたんですけども、
今回のイベントで音楽イベントバージョンの経験値がかなりアップしたので、
こんなイベントにもどんどんチャレンジできたらいいなと思ってます。

 

こんなことしたい方いましたら、是非お声がけくださいー!笑。

 

いやー映像見てもらえれば分かると思いますが、木村コウさんやFPM田中さんのDJはもちろん、
普段は料理人の枝魯枝魯チームのDJも、さらには大宮エリーさんのライブペイントも6時間ぐらい
ぶっ通しでやっていて、すごかったー。イベントはやっぱり生で体感するに限りますー。

 

 

 

Written by mitsumori

2018.05.18

ミツモリブログ TOUCH

明日はメトロ!

さて!いよいよ明日はメトロでのイベントですー!

 

“dégueulasse”

 

DJ:
KO KIMURA/木村コウ (FUTIC TOKYO)
TOMOYUKI TANAKA/田中知之(FPM, dododod)
EDA(Guilo Guilo) 枝魯枝魯
Goémon(Guilo Guilo) 枝魯枝魯
 
Live Painting:
大宮エリー

 

 

なる凄い方々に紛らせてもらって、僕たちはヘアアレンジとボディペイントします。

 

 

 

 

会場でこれ↓を見つけたら無料なので、是非アレンジしに来てください!

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さんみんなで一つの雰囲気を作り上げる仕掛けです。

 

 

 

 

 

 

 

今日は明日のDJGoémonであり、普段は枝魯枝魯の料理人、五右衛門さん。
明日に向けてブラックライト仕様にヘアチェンジ。
ピンクに毛先はグリーン!

 

 

だいぶ気合い入ってるみたいで、

 

 

眉毛もブリーチして蛍光色にするとか言い出しましたが、
ただでさえ一般的にギリギリの髪型なのに、眉までいったら、、、
ヤバすぎるか、お笑いになると思い、丁重にお断りしときました。。

 

 

大丈夫、すでに振り切れているから!

 

 

明日をお楽しみにー!

 

 

Written by mitsumori

CATEGORIES

RECENT POSTS

ARCHIVES