BLOG

スタッフブログ

2019.06.15

ミツモリブログ

小浜島の風景編その2

小浜島風景シリーズその2。

 

 

 

昔やってたNHK朝ドラの『ちゅらさん』の舞台だそうな小浜島。

それで有名になった?らしい道、その名も『シュガーロード』

ちゅらさん関連の観光スポットもありましたが、観てないので。やめときました。

サトウキビに囲まれた結構な距離の一本道。
ここで人生で初めて、電動自転車乗りましたが。めっちゃ楽ですね!

 

この写真のいちばん奥までも、

 

その先までも、

 

坂道も、

 

どこまでもスイスイ行けました。

 

考えた人すごい!

 

 

ちなみに小浜島はサイズ感的に自転車あればほぼどこでも行ける感じがまたいい。

 

 

 

海辺とかでなく、普通の民家の石垣ですが、あらゆる植物が。

 

 

 

 

勝手に生えてくんのかな?すごいな生命力。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと用事で寄った小浜島小中学校にて本日の教訓。

『継続は力なり』

 

 

 

 

 

島を360度見渡せるとの丘に。階段で確か数百段。

 

低いので15分程度でしたが汗ダクダク。

 

 

 

 

高い建物が一切ないので確かに全部見渡せました。

 

 

 

 

 

まあ綺麗。

 

 

 

 

 

ちょっと休憩しに宿に戻りビール。笑。

 

 

 

 

 

こんな景色とビールなんて完璧です。

 

 

 

 

 

気づくと隣に猫が寝てた。気持ちいいのは皆同じ。

 

 

 

 

 

どんどん景色が変わっていくのが見飽きない。

 

 

 

 

 

そんなに好みじゃなかったですが、だんだん南国風のワイルドな植物がいい感じに見えてきて、
自分もなんだかワイルドな気分になってきた。笑。

 

 

 

 

 

日が暮れる雰囲気もいつもとは違ってなんか壮大。

 

 

 

 

 

いい感じにライトアップされてる場所も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月。

 

 

 

 

宿に戻るとヤモリさん。

ヤモリは守り神的な事が部屋の注意書きに書いてあったので、そのままそっとしときました。

小浜島の風景編おしまい。

 

 

 

次は食べ物編かな?

 

つづく。

 

Written by mitsumori

2019.06.13

ミツモリブログ

小浜島 / 風景編その1。

今更ですが。。

 

 

GWの振替休みで行ってきた沖縄の離島、小浜島!

 

 

 

行く前にブログ書いた時にウェブで拝借したこの写真。が、小浜島。

 

 

 

 

 

石垣島に着陸する時に真似しようと試みましたが、無理でした。はい。

 

 

 

 

 

 

小浜島には高速船で。

何度か高速船に乗ったことあったので油断してましたが、
想像以上に揺れてジェットコースター嫌いの僕としては、、約30分間、冷や汗もんでした。
座席にもちゃんと書いてありましたけど、前の方が揺れるみたいなので、後部座席をオススメします!

 

 

 

 

まあしかし海が本当に綺麗。

 

 

 

 

 

小浜島に到着で。何もない。それがいい。

 

 

 

 

 

 

宿について。早速、やりたかった海を見ながらビール。曇ってたけど。笑。

 

 

 

 

 

ビーチに。

 

 

 

 

 

GWの後だったのもあり、人がちらほらいるぐらいでプライベート感すごい。

 

 

 

 

 

 

南国感満載。

 

 

 

 

 

 

海がめちゃくちゃ遠浅で、時間によっては部屋から見える波打ち際が干あがる。

ここで気づいた事が1つ。

 

 

 

僕は、ダイビングをするわけでもなく、マリンスポーツもしませんし、
そんなに積極的に泳ぎたいわけでもないので、南国に行く条件は、

 

 

唯一。

 

 

『海が見える場所に泊まる』

 

 

なんですが。

 

 

ご覧の通り海は間近に見えているんですが、遠浅だからか?海が浅すぎてか?
波がささやか過ぎて。

 

 

 

なんと。

 

 

 

 

波の音が聞こえない〜!!!

 

 

 

特に夜は海を見ていても(何もないので暗くて見えません)、
基本無音のたまに虫の鳴き声。
これほどにザバーンが恋しかったことはありません。笑。
しかし、波の音がこんなに大事なんて。

 

 

いやー。改めて現場を体で感じる大切さを身にしみて。

 

 

そんなわけで、南国に旅する条件がアップデートされまして。

 

 

『海が見えて波の音が聞こえるところに泊まる』

 

 

 

になりました。笑。

 

 

 

 

ブランコ付きの大木。

 

 

 

 

 

 

バナナ。食べてよかったんかな?

 

 

 

 

 

 

『幻の島』と言われる、干潮時のみ出現する島。

 

 

 

 

 

いろんなところから船で人がきてました。

 

 

 

 

 

 

まあ完全にカップル向けスポットですな。

 

 

 

 

 

ここもやがて海の底と思うとなかなか神秘的。

 

 

 

 

 

水は完璧な綺麗さ。

 

 

 

 

 

日が暮れる感じも素敵。

 

 

波の音がもう少し大きかったら完璧でしたがね。。

 

 

 

つづく。

Written by mitsumori

2019.06.10

トマトブログ

お店のミドリ事情

 

6月に入り、本棚のお花が変わりました*

 

 

 

ふさすぐり。

 

 

 

この時期のものらしく、どんどん実が赤くなってくるそう。

 

 

 

マスカットみたいで美味しそうでかわいい♡

 

 

 

そして受付から、ふと外を見ると

 

 

 

シンボルともいえる、トネリコから新芽が!

 

 

 

こちらもふわふわしてて可愛いです〜 ♪

 

 

 

雨が多くなって、湿気が増えるしで髪は大変だけど

 

 

 

植物にとってはいい感じの季節なんだろうな〜。

 

 

 

その他の植物もすくすく育ってます。

 

 

 

実が赤くなったり、葉っぱが強くなっていったり

 

 

 

変化が楽しみ ♪

 

Written by tomato

2019.06.02

トマトブログ

一人旅in瀬戸内 2

さてはて2日目です。

 

 

快晴でした!

 

 

 

 

 

 

朝ごはんが付いてた、ドミトリー。バンブーヴィレッジさん* 

 

 

 

 

いたるところに、オブジェが飾ってあって素敵なところでした。

 

 

 

 

 

大好きな豊島へ いざ♪

 

 

この島は電動自転車必須なくらい、坂道が多くて広い島なのですが

 

 

まあ平日やし大丈夫やろうと余裕ぶって予約せず。

 

 

でも不安になって、前日に一応確認しようくらいの気持ちで電話したら

 

 

どこもいっぱいやでと言われ(笑)

 

 

途方にくれていたところ、一番最後にかけた自転車屋さんのおっちゃんが

 

 

可哀想やからどうにかしたる!と(神)

 

 

この4月に新調したおニュー自転車を貸してくださいました、、、。

 

 

もうほんとに、しっかり計画立てますと誓いました。笑

 

 

おっちゃんの優しさのおかげで、順調に島を巡ることができ

 

 

とても充実した1日になりました ♪

 

 

 

 

おっちゃんお手製の豊島ガイドマップ!!!

 

 

島内の展示、全部把握しているみたいで、帰りの船の時間を伝えると、最適なルートを教えてくださいました!

 

 

これが驚くほどに時間通りで予定が進み、とっても助かりました!

 

 

同室で仲良くなった、中国人のヴィヴィアンちゃんとこの日は一緒に。

 

 

 

 

東京の芸大で勉強しているらしく、日本語もペラペラでした。すごいな〜

 

 

 

 

猫多め ♡

 

 

 

 

牛もいました。!

 

 

 

 

こちら、豊島美術館へいく手前の坂道なのですが

 

 

ここから眺める海の景色がすっごい好きで。

 

 

しっかり晴れてくれててよかった♡

 

 

島は空が高く感じます〜。

 

 

 

 

美術館の看板ねこ♡

 

 

喧嘩で負った傷が痛々しいけど、勝ったみたいなのでよかった、、。

 

 

この子が一番人懐っこかったな〜。

 

 

 

 

いちごソーダでヴィヴィアンと乾杯 ♪

 

 

おのおの行きたいところも違ってきたので、解散し。

 

 

船までの時間、私も気ままに散策*

 

 

 

 

山の中腹にあった、このパン屋さんもよかったです。

 

 

美味しいし、雰囲気最高でした。

 

 

とまあ、お腹も気持ちもいっぱいや〜と

 

 

おっちゃんのところへ。

 

 

最後記念写真も撮りました♪

 

 

 

 

豊島へ旅行の際には、ぜひレンタカーレンタサイクルあきさんへ!

 

 

とっても素敵なおっちゃんがいます!!ほんとにお父さんみたいで大好きなりました。

 

 

 

 

帰りも港まで送ってくれた優しさ、、、!!

 

 

名残惜しいなーと思いつつ、おっちゃんとバイバイして

 

 

たまたま仲良くなった男の子と一緒に船へ乗り込んだのもつかの間。

 

 

リュックをおっちゃんところに忘れる始末。。。

 

 

またやらかしました(笑)

 

 

その男の子も暇やからと一緒に降りてくれて、トコトコおっちゃんところへ舞い戻る。。。笑

 

 

もう、こんな客前代未聞でしょうね。。。笑

 

 

最初から最後まではちゃめちゃな奴だったなと、記憶に残してくださっていることでしょう。。

 

 

ありがたいことに、一緒に降りてくださったので、暇になることもなく。

 

 

港をふらふら話ながら散歩しました。

 

 

 

 

また猫に会う。

 

 

 

 

幸か不幸かといえば、乗り遅れて幸だったかもしれません。人を巻き込みながらよく言うよという感じですが。笑

 

 

一期一会で会えた方とも、いろんなお話しできて励みになりましたし

 

 

この夕日も見られてよかったし。

 

 

 

 

最後の最後には、さっきのあきのおっちゃんが、港へブーンと現れ。

 

 

これ船で食べて帰れ♪

 

 

って。島でとれた夏みかん? を、わざわざ届けてくれるというサプライズ!!!

 

 

迷惑かけっぱなしだったのにこんな優しくしてもらえるなんて、、と、ちょっとウルっとなりました。

 

 

おっちゃん大好き(涙)

 

 

 

 

岡山の港へつく頃には、暗くなってました。

 

 

船の中でも、にいちゃんとずっと話していてあっという間でした。

 

 

何も進展はなさそうですが(笑)ただとても良いお友達に出会えた気分で嬉しかったな〜。

 

 

一人旅はこういう人の出会いが多くってやっぱり好きです。

 

 

また豊島にも絶対行くし、他の島へもいってみたいな。

 

 

長くなりましたが、私のgw休み報告は以上になります。

 

 

4連休頂き、ありがとうございました!

 

 

ではまた〜*

Written by tomato

CATEGORIES

RECENT POSTS

ARCHIVES